T-01B/購入レビュー/14 spモード 契約編 - T-01B/T01B

Top > T-01B > 購入レビュー > 14 spモード 契約編

T-01B/購入レビュー/14 spモード 契約編

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2010年9月1日。待ちに待った「spモード」の提供開始ということで、早速 T-01B から申し込みを行うため、ドコモのインフォメーションセンターへ電話を入れた。申し込み自体はスマートフォン・ケアからでも可能だが、受付はインフォメーションセンターが9時開始、スマートフォン・ケアが9時半開始のため、まずはインフォメーションセンターへ。

4947003067_6f96eaa8a0.jpg

インフォメーションセンターへ電話をかけたのは午前9時きっかり。ある程度は予想していたが、全くつながらない。ある程度待っていたが、らちがあかないのでスマートフォン・ケアへ申し込み先を切り替えた。しかしここでも音声による「おつなぎするまで15分程お待ちください」という悲しいお返事。どちらかでじっと待たず交互に電話をかけていたせいか、結局電話がつながったのはお昼を回ったころという悲しい結果になった。

電話での spモード申し込み

さて、ドコモのインフォメーションセンター (またはスマートフォン・ケア) で spモードを申し込む際に必要な情報は以下のとおりとなっている。

  • spモードを申し込む電話番号
  • ネットワーク暗証番号

とりあえずこの情報があれば申し込みは行える。受付担当とのやり取りはつつがなく進めば20分位だろうか (筆者は色々と質問したため1時間近く掛かってしまった……) 。

spモードとiモードの併用

spモードを申し込む際にまず聞かれるのが、iモードやmoperaをどうするかという事。別の ISP である mopera は別として、基本的にはこの3つのパターンのどれかを選ぶことになる。

  • spモードを新規に契約
    • spモード@docomo.ne.jp メールのみ利用可能
    • iモードコンテンツ利用不可
  • iモード契約を解約してspモードを契約
    • spモード@docomo.ne.jp メールのみ利用可能
      ※iモード@docomo.ne.jp メールで使っていたアドレスは引き継ぎ可能
    • iモードコンテンツ利用不可
  • iモード契約を残してspモードを追加で契約
    • iモード@docomo.ne.jp メール / spモード@docomo.ne.jp メールの2種類を利用可能
    • iモード携帯電話に SIM を差し替えれば iモードコンテンツが利用可能

筆者の場合は既に iモードを契約しており、今後 iモードコンテンツを利用することもあると考えて spモードを追加で申し込むことにした。

spモードのオプション

spモードには spモード@docomo.ne.jp アドレスの利用やスマートフォン向けコンテンツを 4けたのパスワードを入力するだけで購入できる「コンテンツ決済サービス」が標準で利用できるが、これ以外にもオプションとして以下のものが用意されている。

  • アクセス制限サービス
    • 有害ウェブサイトなどから子どもを守るドコモのフィルタリングサービス
  • メールウイルスチェック
    • メールの送受信時にドコモでチェックを行い、ウイルスを検知した場合は即座に駆除 (削除) する

こちらに関しても電話申し込み時にどうするかを尋ねられるが、筆者の場合は子ども向けのオプションであるアクセス制限サービスは不要とした。ちなみに、こられはいずれも無料だ。

spモード申し込み完了

以上のような内容に関してインフォメーションセンターの担当者と確認のやり取りを行い、担当者から spモードを使用するためのアプリの導入方法の説明を受け終えれば、spモードの申し込みは終了だ。特に料金プラン変更などを行わないのであれば、さほど時間は掛からないだろう。
ちなみに担当者の話によると、spモードの申し込みが完了して実際に spモードが使えるようになるまでは、大体 10分程度とのこと。申し込みが完了したらお茶の一杯でも飲めば、すぐに使えるようになるのはうれしい限りだ。

なお、spモードの契約に関しては、下記の「よくある質問 契約編」でより詳しい情報を掲載しているので参考にしてほしい。


NTT DoCoMo T-01B 購入レビュー一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 01 Sep 2010 18:10:15 JST (2636d)